名医にインプラント手術を行なってもらい安全に歯を取り戻そう。

値段

口を開けた患者

歯が欠けた、抜けたという場合外出することさえ億劫になる人も多いのです。
人に会いたくない、人に見られたくないと感じてしまいます。
ですからそういった場合早急に治療することが求められるのです。
中でもさいきんにんきのちりょうほうほうが歯科インプラントです。
インプラントとは歯茎に義歯の土台となるボルトを埋め込みます。
このボルトは骨などに固定する為義歯をしっかり固定することが可能です。
そのボルトに義歯を装着するといった治療方法ですが見た目が自然であること、咀嚼率が良いことで人気なのです。
とはいえほとんどの場合の治療が保険適用外となり費用が高額になってしまう、手術を受ける必要があるといったデメリットも存在します。
とはいえ治療を受けることでより自然歯に近いきれいな歯を取り付けることが可能なのです。

インプラントの土台となるボルトは一般的にはチタンで出来ています。
チタンはアレルギーの心配も少ないので多くの人に利用可能なのです。
一方で手術を受ける体力が必要、場合によっては手術前後禁煙が必要、喫煙者は受けられないことがあるのです。
同様の症状の治療方法としてブリッジ治療や入れ歯治療があります。
ブリッジ治療とは不足している歯の周辺の健康な歯を支えにして上から歯をかぶせる治療方法です。
入れ歯治療も健康な歯を支えに義歯を装着します。
こうした治療方法では健康な歯に多くの負担をかけてしまいます。
また、ブリッジ治療や入れ歯治療は噛む力も天然の歯の30%程度しかなく治療後も食べ物が制限されてしまうのです。
このようにいくつかの治療方法から選択することができますがよりきれいに自然に見える治療方法がインプラント治療なのです。