名医にインプラント手術を行なってもらい安全に歯を取り戻そう。

歯科ライト

インプラントとは

インプラントとは、体内に埋め込む医療器具の総称です。歯を失った際のインプラントは、頭蓋骨にボルトを用いて人工歯根を固定するというものです。腕のある名医が施術を行うことで安全性が高く、違和感の無い仕上がりになります。

Read more

診察室

メリット

歯を失った場合の対応は様々あります。ブリッジ、入れ歯といった対応がありますが、装着感や違和感があり審美性がよくない場合があります。インプラントであれば、名医も多く違和感なく装着することが出来ます。

Read more

口を開けた患者

値段

一般的に、インプラントの値段は高いという印象があります。保険が適用されませんが、医療控除の対象になりますので、領収書は保管しておきましょう。多少高くなっても、名医がいる医院が良いでしょう。

Read more

歯ブラシ

メンテナンス

インプラントを装着した後は、定期的なメンテナンスが必要になります。メンテナンスを定期的に行うことで、安定した状態が続きます。名医が行うことでメンテナンスのスパンが長くなりランニングコストが安くなります。

Read more

歯の重要性

治療中の医師

人間にとって、食物から栄養を取って身体を動かします。食を充実させる為に、歯は非常に重要です。
歯で食べ物を細かく砕くことで、胃の消化を助けます。噛み砕かずに食べ物が位に届いてしまうと、消化までに時間がかかり胃が疲弊してしまいます。
胃が疲れると、食べ物を食べる食欲が起きなくなってしまいます。咀嚼に必要な歯を大事にすることで、消化を助け効率よくエネルギーを得ることが出来ます。
消化を促すだけではなく、食を充実させることでより人生が豊かになります。美味しいものを食べることで精神的な充実感や多幸感を得ることが出来ます。
歯にトラブルが起きて、咀嚼がままならないと食べるものが限定されてしまいます。弾力のあるものや硬いものが食べられずに、流動食が基本となります。
ご馳走を自分の歯で咀嚼することで、素材を味わうことが出来ます。いつまでも食事を楽しむためにも、歯の健康を守りましょう。

歯磨きなどの歯のお手入れを怠ることで、歯周病やむし歯といった疾患が現れます。早期の段階で歯科で治療を受けることで歯を守る事ができます。
しかし、歯の疾患があるにも関わらず放置していると、歯を失う事になります。
歯のお手入れをマメに行っていていても、不慮の事故で歯を失う事があります。転倒して歯を折るといったトラブルが起きる場合もあります。
歯を失った場合は、入れ歯や差し歯といったものを装着して、歯の代用品とします。このような代用品は、歯磨きなどよりも手入れに手間がかかります。また、嫌な口臭の原因にもなってしまいます。
歯を失ってしまって、噛む喜びを再び取り戻したいという場合は、インプラントという方法があります。頭蓋骨にボルトを用いて直接歯を植え付けるという方法です。
安全性も高く、通常の歯と同じ手入れで良いです。見かけもほとんど変わらず使用することが出来ます。

医師二人と患者

手術方法

一口にインプラント手術と言っても様々な方法があります。値段や効果の持続や仕上がり、ダウンタイムにも違いがあります。どの方法でも、名医に手術を行ってもらうことでよりよい仕上がりになります。

Read more

女性医師

名医の探し方

インプラントは身体の健康のことですから、出来るだけ腕のある名医に手術を行ってもらいたいものです。医院の施術実績や、口コミを予めチェックしましょう。開院してから長いというのも名医を見つけるポイントとなります。

Read more

オススメリンク

  • 医療法人社団 なか歯科クリニック

    悩みを解消することができるので、東京で入れ歯の相談がしたいと感じているならこちらからとなっていますよ。